読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

🌟星🌙月🌞太陽

🦄アフリカンシクリッド飼育とドーベルマン&ウィペットとの日常です。

環境省

近頃、いろいろあってblogをサボり気味…。


さて、この10月から特定外来生物に指定されてしまったニロチカスです。

f:id:unicon3618:20161005115407j:plain

本日ようやく環境省から「特定外来生物飼養等許可証」の申請書類様式等一式が送られてきました。

f:id:unicon3618:20161005115328j:plain

まぁ、書類は以前飼育していたケツ魚の時と同じですが、一通り目を通しての感想はと言えば。

もっと簡素化しなければ、遺棄してしまう人が出るんじゃないかな?とも感じてしまいます。

で、まずは申請書類。

f:id:unicon3618:20161005115752j:plain

この書類への添付資料として。

⒈特定外来生物を飼養等しようとする場所の周辺地図。

f:id:unicon3618:20161005115850j:plain

⒉施設の設置箇所。

f:id:unicon3618:20161005120102j:plain

あとは、施設の⒊図面と⒋写真ということになります。(愛玩目的の場合には、「⒌飼養等をする目的を説明する資料」は必要なし。)

我が家の該当生物は魚なので、水槽型施設になります。

f:id:unicon3618:20161005120353j:plain

水槽なので、下図のようなものになります。

f:id:unicon3618:20161005121217j:plain

様式等一式の中には下のような書類などもありましたが、担当の方の直筆で「**様の飼養等されている特定外来生物はナイルパーチになりますので水槽型施設となります。」とハッキリと明記してありました。

f:id:unicon3618:20161005121409j:plain

にもかかわらず、移動用施設とかは必要なしとは考えられないんですかね?

取り敢えず、選別などはせずに全部の書類を送付しとけってこと?

f:id:unicon3618:20161005121441j:plain

「動物の出し入れ時には施錠」???

動物の出し入れって…?魚だから水槽から出したら死ぬし…。

で?水槽にどうやって「施錠」するの?

ところどころ、突っ込みどころ満載のような気がしてなりません。

最後は、同じラテスでありながら、特定外来生物指定を免れたバラマンディです。

なんだか妙な話です。

f:id:unicon3618:20161005122942j:plain