čĒ­č€…です čĒ­č€…をやめる čĒ­č€…ãĢãĒる čĒ­č€…ãĢãĒる

đŸŒŸæ˜ŸđŸŒ™æœˆđŸŒžå¤Ēé™Ŋ

đŸĻ„ã‚ĸフãƒĒã‚Ģãƒŗã‚ˇã‚¯ãƒĒッドéŖŧč‚˛ã¨ãƒ‰ãƒŧベãƒĢマãƒŗ&ã‚Ļã‚Ŗペットとぎæ—Ĩ常です。

į›¸äš—劚果

č‚˛æˆįĩ„

f:id:unicon3618:20170220134246j:plain

ã‚ĸイ゚ポット

äēēåˇĨéŖŧ料、クãƒĒãƒĢãĒおäŊ•ã§ã‚‚éŖŸãšãĻくれぞす。

f:id:unicon3618:20170220134511j:plain

åŒåą…ãŽãƒ€ãƒˆãƒ—ãƒŠ2åˇã‚‚ã€č§Ļį™ēされãĻäēēåˇĨéŖŧ料ãĒおもåŖãĢするようãĢãĒりぞした。

ただâ€ĻとãĻも掋åŋĩãĒã“ã¨ã§ã™ãŒã€åŒã˜ãåŒåą…ä¸­ã ãŖたハイブãƒĒッドが、ã‚ĸイ゚ポットãĢ捕éŖŸã•ã‚ŒãĻしぞãŖたようです。

ã‚ĩイã‚ēįš„ãĢčĻ‹ãĻ、ぞさか捕éŖŸã™ã‚‹ã¨ã¯č€ƒãˆãĻもいぞせんでした。

f:id:unicon3618:20170220134840j:plain

į™‚養中ぎイãƒŗドãƒģã‚ˇãƒŧパãƒŧチ。

もう厌æ˛ģし、į”Ÿãé¤Œã ã‘でãĒãå†ˇå‡æĩˇč€ã‚„å†ˇå‡ã‚Ēキã‚ĸミãĒおもéŖŸãšãĻいぞす。

f:id:unicon3618:20170220135015j:plain

イãƒŗドãƒģã‚ˇãƒŧパãƒŧãƒã¨åŒåą…ä¸­ãŽã‚ĸã‚ĢãƒĄã€‚

ã“ãĄã‚‰ã‚‚ã€ã‚¤ãƒŗドãƒģã‚ˇãƒŧパãƒŧチãĢč§Ļį™ēされãĻį”Ÿãé¤ŒäģĨ外ぎ餌もåŖãĢするようãĢãĒりぞした。

f:id:unicon3618:20170220135151j:plain

äŊ•ã§ã‚‚éŖŸãšãĻãã‚Œã‚‹ãƒĄã‚¤ãƒŗぎã‚ĸã‚ĢãƒĄã€‚

f:id:unicon3618:20170220135242j:plain

ã‚ĸã‚ĢãƒĄãĢč§Ļį™ēされ、äŊ•ã§ã‚‚åŖãĢするようãĢãĒãŖたバナマãƒŗデã‚Ŗ。

f:id:unicon3618:20170220135344j:plain

ニロチã‚Ģã‚šã‚‚ã‚ĸã‚ĢãƒĄãĢč§Ļį™ēされるようãĢã€å†ˇå‡æĩˇč€ã‚„å†ˇå‡ã‚Ēキã‚ĸミはåŖãĢしãĻくれるようãĢãĒりぞした。

f:id:unicon3618:20170220135520j:plain

餌éŖŸã„ãŒč‰¯ããĒãŖたり、åŖãĢしãĒかãŖた餌をåŖãĢするようãĢãĒã‚‹ã“ã¨ãŒã€æˇˇæŗŗãŽæœ€å¤§ãŽãƒĄãƒĒットãĒぎかもしれぞせん。