読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

🌟星🌙月🌞太陽

🦄アフリカンシクリッド飼育とドーベルマン&ウィペットとの日常です。

混泳難易度

もうすぐGWですが、自営業なのでお休みなしです。

f:id:unicon3618:20170420163659j:plain

GWは鯉のぼりの季節ということで、まずはガンユイからです。

f:id:unicon3618:20170420164025j:plain

もう1尾の鯉科、マハシール。

マハシールの最終最大サイズを考えれば、何れかはメイン入りさせなければなりません。

f:id:unicon3618:20170420164251j:plain

サラトガ

f:id:unicon3618:20170420164405j:plain

クーへ

しかしメインは、荒くれ者達の巣窟。

f:id:unicon3618:20170420164551j:plain

ナイティラ

成長著しく、奥行45cmのサブメインでは狭くなってきました。

f:id:unicon3618:20170420164750j:plain

ナイティラは、メインでブチコにボコボコにされた経緯があります。

サイズ的には、ブチコ達よりもナイティラの方がデカくなり、当時とは状況が違っていますが…。

サイズが大きいからといって、混泳が成功するとは限らないところが悩ましいところです。

f:id:unicon3618:20170420165247j:plain

メインのアカメ。

60ワイドにも、育成中のアカメがいます。

f:id:unicon3618:20170420165450j:plain

こちらは、バラマンディ。

60ワイドでは、メイン入りを何度も失敗しているインド・シーパーチを育成中。

そして、Wアイスポットも育成中。

メイン入りさせる時は、一気にこの4尾を投入予定です。

f:id:unicon3618:20170420165935j:plain

本来気性の荒いアフリカン・シクリッド達が、とても大人しく見えてしまいます。